馬券生活者の確定申告の詳細

月曜から金曜まで行っているデータの整理や検討の費用は、当然領収書切りますよ。
競馬雑誌からペン代まで。
大部分認められたんじゃないかな、バターコーヒー 作り方 効果の経費として。

でも、申告の時は、多少変に思われましたね。
他のギャンブラーといわれる人たち、パチプロとかプロ雀士とかって、攻略雑誌の原稿料とか、対局料とか入るでしょ。
ちゃんとした収入明細がないのは珍しいんじゃないかな。

ちなみに、昨年の年収は600万円程度かな。
これ以上狙うと大きなリスクになるし、出費も増えるはず。
この程度が限界でしょうね。

1日1レースか2レース、絶対に大丈夫だという馬券を万単位で買う。
外れるのは月に1レースぐらいかな。